無利息融資

何度でも無利息もある

色々な無利息キャッシングが世の中にはあります。新規の融資つまり初めてその業者で借りる場合がほとんどです。

しかし1つだけ1週間ならば何度でも無利息というノーローンという招魂があります。ノーローンは1週間であれば何度でも無利息というのが特徴です。
給料日前1週間によの数万円足りなくなるという人にはとてもありがたい存在だと思います。
ただし、7日間というのはあっという間に過ぎてしまうので、そういう人だけ限定の理由すべき融資だと思います。
そのほかにもプロミスは、新規だけでなく複数回無利息を利用する事ができるサービスがあります。30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)になるのは初回だけですが、ポイントを貯めることによってそのポイントを消費することで、〇日間無利息にしたりできます。ですから、何度でも無利息とまではいいずらいですが、最初の30日間無利息を使った後でも、何度か無利息に出来る可能性はあります。
またジャパンネット銀行は「何度でも無利息」となっていますが、これは最初の借入から30日間以内であれば何度でも無利息であって、30日間の無利息を利用後、再度無利息で借り入れられるという意味ではありません。

 

最短1時間

30日間無利息は注意点がある

初めての利用で30日間無利息というサービスは、今は複数のキャッシング会社がやっています。もちろんそんなにはたくさんありませんが。常にやっているところもあれば、やっていない期間もあるなど、期間を区切ってサービス的にやっているところもあります。

ただ、同じ30日間無利息でも全く内容が違うものがあるので注意する必要があります。これを知らずに利用してしまって、とんでもなく金利がついてしまっていたなんて失敗をしてしまう事もあり得ますのでよく理解しておいてください。

借りてから30日間無利息

これは、そように思っている人が多い30日間無利息ですが、今のところ、この借りてから30日間無利息をやっているのは、私の調べたとこてでは、プロミスだけです。

プロミスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要ですが、最初に借りた分は30日間無利息になります。
(ポイントサービス登録前に借りてしまうとその分は無利息にならない )
つまり文字通りまるまる30日間は無利息になる本当の意味での30日間無利息です。

契約翌日から30日間無利息

こちらの契約が完了したその翌日から30日間無利息という業者の方が多いので注意が必要です。つまりどういうことかというとキャッシング(融資)をしてもしなくても、この30日間は、契約を完了した翌日から消化していくのです。

つまり契約完了の翌日から10日ぐらいしてから始めてキャッシングした場合は、20日間しか無利息になりませんし、31日目に借りた場合は1日も無利息にならない事になります。これを勘違いしてしまうと、いつのまにか金利がたくさんついていたという事になるので注意しなければなりません。

このような30日間無利息のキャッシング会社で無利息を利用したい時は、借りたい時に契約をして即借りたほうが得という事になります。

468 × 60

最長180日間無利息もある

じつは30日間無利息が一番機関の長い無利息サービスではありません。180日間無利息という驚異的な無利息期間を提供しているキャッシングがあります。

これは新生銀行カードローンのレイクです。銀行のサービスなので、総量規制がかからないですが審査のスピードや使い勝手は、プロミスなどのノンバンク系とかわりません。
ただ残念ながらこの180日間無利息は、5万円までが無利息になるだけなので、借り入りた分全てではありません。
条件をもっと詳しく説明しておきますと、200万円までの限度額の方が、キャッシングした場合30日間無利息か180日間のどちらかを選択する事ができるというものです。
少なく、長く借りる予定のある方は、この180日間無利息を利用すると、たとえば10万円借りた場合は5万円分には180日間利息が付かないので、結果的に金利的には半分の支払いで済むということになります。短期で5万円を大きく超える融資を受ける場合は30日間無利息の方が得なわけです。
また注意してほしいのが、これも契約日の翌日から開始となっていますので、キャッシングした日から無利息の期間が有るわけではないので注意です。

ジャパンネット銀行の100日間無利息キャンペーン

限定期間だけでが、ジャパンネット銀行では100日間無利息というものをやっていたことがあります。
こちらは5万円だけという規定はないので、限度枠以内の借入ということになりますので、こちらの方が無利息期間としては最長と言えると思います。
残念ながら現在は期間が終了してゃっていませんので、もしまたこのようなキャンペーンがありましたら紹介したいと思います。

無利息融資関連ページ

休日可能銀行カードローン
総量規制のかからない銀行のカードローンでも土日休日審査、融資をしてくれるところを紹介しています。
審査を早くするには
急いで借りたい時に、早く審査を完了させないと、即日融資が困難になってしまいます。早く審査を完了させるコツをまとめてみました。
総量規制とはなんだろう
同じカードローンでも総量規制の対象となる場合と層でない場合があるので注意しましょう。
月の返済額で比較
大手のキャッシング業者で借りた場合の月々の返済額で比較してみました。
自営業者のカードローン
自営業者が事業資金にも使えるカードローンはあるのでしょうか?調べてみるといくつかはありました。
借換えで返済しやすくしよう
土日休日に急いで借りた後、直ぐに返済できない場合は、より金利の低いものに借換えるといいでしょう。
借入審査に落ちないための確認事項
カードローンやキャッシング、融資の申込の審査で落ちないように確認しておきたいことをまとめています。
返済手数料
返済する時のことを考えて、返済手数料について比較してみました。借りる時だけでなく返す時のことも考えておかないといけません。
ネットバンクを開設しておくと便利
金融機関が休みの日でも使えるネットバンクの口座を作っておくととても便利です。
どんなに緊急でも闇金でお金を借りてはいけない理由
土日休日、急にお金が必要になった時でも、信用できるキャッシング業者に借りるようにしましょう。

電話確認なし申込可能 無利息融資 審査を早くする方法 月の返済額で比較 自営業者のカードローン